MENU

 セフレをみつける事に成功したキャンパスの友達を誘い出して、相手の探し方を教えてもらおうと思いました。
バイトが終わってから居酒屋に繰り出して、彼と乾杯をして酒の勢いでいろいろと聞き出そうと思ったのです。
生ビールを注文して乾杯をし、つまみを食いながら彼とその話をしていきました。
「いやいや、本当に素晴らしい出会いを見つけられちゃってさ。
1回限りじゃないんだよね。
継続してセックスする関係作っちゃったんだよな」
「お前凄いね、そんな相手をよくみつける事ができたよな」
「実はさ、以前から熟女には興味があったんだよな。
それに人妻って何となくエロいイメージがあるじゃない!
だからさ、既婚の女性を狙ってみたの」
「狙うってどこで狙っていたの?」
「出会い系サイトに決まってるだろ!
今の時代は女をナンパする場所はネット上に限るからね。
俺みたいなフツメンの男でもさあ、気軽にナンパすることが可能だから出会いを見つけやすいんだよな」
キャンパスの友達は出会い系サイトを利用したナンパをして、セフレ探しに成功したとの事でした。
出会い系サイトって確かに出会いを探すことが可能なサービスだけど、自分自身は危ない場所かもしれないと思って利用した事がありませんでした。

それに熟女が利用しているなんて初耳だったから、興味が湧き上がってしまったのです。
「熟女も利用してるのか?」
「年齢に関係なくいろいろな人たちがいるよ。
30代や40代や50代だっているからね。
自分の好みの年齢の相手探しなんか、お茶の子さいさいって感じだね」
ますますもって彼の話には興味を持ってしまいました。
自分の好みの年上の女性と知り合うチャンスを得ることができるのですから、出会い系サイトを利用する方向に気持ちが傾いていました。
「実はさ、俺も最近は熟女に目覚めたんだよな。
だからさ、やり方とか教えてよ」
「おぉそうか、ゲイでなくて良かったぜ(笑)」
彼に出会い系サイトの遣い方とか、どのサイトがいいとか教えてもらうことにしました。